中小企業の海外進出が拡大する一方、国内外の経済情勢の変化により、現地で事業不振に陥ったり、トラブルを抱える企業が増えています。そこで、中小企業の海外進出のコツや海外リスクマネジメントの課題と考え方についてご紹介します。リスクの事例や具体的なリスク管理方法を学び、海外展開を目指す中小企業の皆様の一助となるシンポジウムです。

2/20開催 中小企業海外ビジネス シンポジウム 『勝てる海外進出と壁(リスク)の乗り越え方』(大阪会場)

2/23開催 中小企業海外ビジネス シンポジウム 『勝てる海外進出と壁(リスク)の乗り越え方』(名古屋会場)

セミナー内容

第1部 基調講演

中小企業海外展開のツボ
~勝てる海外進出方法・進出後の現地マネジメントを考える~

三宅卓これから海外進出を考える中小企業、既に海外進出済みで、現地マネジメントに課題を抱えている企業経営者向けに、企業の持続的成長ポイントに、日本M&Aセンター代表取締役社長 三宅卓がその極意を語ります。

 

講師:株式会社日本M&Aセンター 代表取締役社長 三宅 卓

1952年生まれ。1977年日本オリベッティ株式会社入社。「日本を支えるトップ営業マン」としてビジネス誌に取り上げられ、本社営業企画・東海事業所長を務めた、1991年株式会社日本M&Aセンター設立に参画、代表取締役社長就任(2008年~現任)。数百件のM&A製薬にかかわって陣頭指揮を執った経験から、「中小企業M&Aのノウハウ」を確立し、品質向上と効率化を実現。中堅・中小企業M&Aの第一人者として年間に100件以上の講演活動を行う。

第2部 パネルディスカッション

初めての海外進出時に陥りやすい失敗とリスクについて

パネリスト:

高見澤 友伸 氏 (株式会社コスモテック 代表取締役社長)
小野 洋一郎 氏 (大江橋法律事務所 弁護士/海外リスクマネジメント研究会委員)
小黒 健三 氏  (やまと監査法人 公認会計士/海外リスクマネジメント研究会委員)
奥村 武司 氏  (株式会社インターリスク総研(海外リスクマネジメント研究会事務局)CSR・法務グループ長 上席コンサルタント)
安丸 良広    (株式会社日本M&Aセンター 海外支援室長)海外支援室長 安丸

1968年生まれ。総合商社、監査法人を経て、2002年日本M&Aセンター入社。商社時代、インドネシアに6年の駐在経験有。アジア諸国のクロスボーダーM&Aを中心に、これまで約90件のM&A仲介実績(タイ、シンガポール、インドネシア、ベトナム、フィリピン、中国、台湾、韓国等がある。アジア進出・撤退・移転のためのM&A支援多数。米国公認会計士(USCPA)。

モデレーター:

高橋 英章 氏  (中小企業基盤整備機構 プロジェクトマネージャー)

セミナー開催日程および会場 ※終了いたしました。

会場 開催日 会場
大阪 2月20日(月)

ハービスホール(小ホール)
(大阪府大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA B2階)

名古屋 2月23日(木)

TKPガーデンシティ PREMIUM 名駅桜通口
(愛知県名古屋市中村区名駅3-13-5 名古屋ダイヤビル3号館 ホール4B)

開催時間

13:30~16:30(受付13:00~)

セミナー参加費

参加費は無料です。

セミナーお申し込み方法

当セミナーは終了致しました。 最新のセミナー案内をご覧下さい。

主催

中小企業基盤整備機構

後援

外務省、中小企業庁、商工組合中央金庫、東京商工会議所、日本商工会議所、日本政策金融公庫、日本貿易振興機構、日本貿易保険 (五十音順)